オススメの本 ブログ

【本】投資家みたいに生きろ

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

こんにちは。 カトタカです。

今回は”投資家みたいに生きろ”という本を紹介したいと思います。

この本を読めば投資家になれるの?

カトタカ

投資家にはなれません。投資家マインドを身につける本です。

投資家という職業になる本ではなく。

 

投資家みたいに生きるための本です。

※投資家みたいに生きるとは?

投資家みたいに生きるとは”当たり前に考えている思考を手に入れ日々の習慣を変えること”

投資家の思考を手に入れるとどうなるの?

カトタカ
カトタカ

それはだね...

  • 世の中のどこにチャンスが転がっているか
  • 自分の市場勝をどのようにあげればいいか

ということに気付けるようになります。

 

投資の本質を知り、これからの人生100年を生き抜こう!!

 

投資家みたいに生きるために必要な3つのこと

  1. 将来の不安を打ち破る人生戦略
  2. 目に見えない資産を増やす
  3. 具体的に何に投資するか

以上のポイント3つを説明していきたいと思います。

 

【ポイント1】将来の不安を打ち破る人生戦略

みなさんは、この本を読もうと思った動機はなんでしょうか?

将来へのお金の不安があるからではないでしょうか?

その不安はどこから来ていますか?

金融庁の老後2000万円問題

とかありましたよね。

20歳から働き始めたら60歳までに2000万円貯めなければならない。

そんな将来の不安を解決するためには

一般的な考え方

  • 若いうちに沢山稼ぐ
  • 支出を抑える

という事を実践していけばいい!!

でもさ、そんな簡単にはいかないよね...

 

私なんて18歳から働いて最初の頃は手取り10万くらいで

個人事業主の時は忙しい月で100万円近く稼ぎましたが体が持たず

サラリーマンに戻り手取りで14万円です。そんなんで2000万円なんて無理...

 

支出を抑えるって言っても若いうちは色々欲しいモノがあるし友達と飲みにも行きたい

お金はあればあるだけ使いますよね。

おじいさんになってから使いより若いうちに使いたい。それはわかります。

ですので著者の”投資家的な解決法は

投資家的な考え方

  • 元気で働ける限り長く働き続ける

健康寿命を伸ばすことができれば働ける期間が60歳から70~75歳まで働けます。

  • 将来に備えて収入の一部を投資に回す

長くコツコツ投資に回すことで時間を味方につけて資産形成をしていく

将来の不安をなくすために”長く働き続ける”と”収入の一部を投資に回す”

などと投資家的な解決法を身につけることが必要です

・国や会社や他人には頼らず”自立”や”自己責任”を持ち自分自身で生き抜く力をつける

・70歳になっても今の会社で働きたいと思いますか?今の仕事でいいかなど模索し続ける

・しっかり金融リテラシーを学んでいけば投資をするべきだと思える

投資家的マインドを学んでいきましょう。

【ポイント1まとめ】

  • 自分の人生は自分で守るというマインド
  • 仕事に対するプラスイメージを育んでいく
  • 金融リテラシーをあげることが必要

さらに投資家マインドを高めるためにポイント2へ

 

【2】目に見えない資産を増やす

投資ってお金でお金を稼ぐことじゃないの?

カトタカ
カトタカ

投資とはエネルギーを投資して未来からお返しをいただく行為じゃよ。

じゃよ?

 

 

投資は色々あります。

食事に気を使い身体を健康に保つことも投資ですし

日々の時間を何に使うのかというのも投資になります。

有限の時間を何に投資して、どのようなリターンが返ってくるのか考えて投資することが大事

勉強なども自分のスキルアップ、給料アップなどそういったのもリターンになります。

 

投資家的な考え方を身につけるためにも、

生きていく中でどうゆう行動でリターンが返って来るのか

考えて生きてみよう

・見えない資産

目に見えない資産を聞いたことがありますか?

人生100年のためには目に見えない資産を育てることが大事です。

あなたは今の会社でこのまま社畜のままでいいですか?

今の人生を生き残るために自己投資をしてリスクの多い社畜生活から逃げ出そう

見えない資産は誰にも盗まれません。

その資産を沢山増やしていけば、きっと素晴らしい人生が待っています。

長期的に稼げる資産を増やしていきましょう。

【ポイント2まとめ】

  • 投資とはエネルギーを投入し未来からお返しをいただく行為
  • 見えない資産にフォーカスを当てて積極的に投資して社畜人生を抜け出そう

 

 

 

 

【3】具体的に何に投資するか

投資するっていっても一体何に投資すればいいですか?

カトタカ
カトタカ

とりあえず勉強じゃよ。

・・・。

昨今のブームで独学・教養があります。

学校の勉強だけでは社会を生き抜けないので再度、学び直しをすることが大事です。

必要なことはメモをとること。

成功者に共通していることは”メモ魔”であることが多いといいます。

メモ魔というと「メモの魔力」の前田裕二さんが有名ですね。

相手の話を聞きながらメモを取り、自分の考えも書いていけば

インプットとアウトプットを同時にできるようになる。

主体的にアイデアを見出せるようになる。

相手から学びとってやる!!と言う気持ちが大事

メモをとるのが非常に大事!!(自分の意見も必ず書くこと)

人生貪欲に生きよう。

 

あなたは学ぶ機会をどのくらい持っていますか?

無料でもいいので学ぶ機会を増やすことが重要です。

オススメの勉強法は

強制的に科学技術を学ぶ

知らないことを知ろうという気持ちが大事

 

新しいアプリ、人気のアプリをとりあえずダウンロードしやってみる

新しい言葉、商品などを見かけたらとりあえず調べてみる

プログラミング、株、動画編集、ブログ、YouTuberなど色々な副業の知識を学ぶ

読書、ジム、資格を取るなど自分が始めやすい自己投資から始めよう

【ポイント3まとめ】

  • メモ魔と社内などで呼ばれるくらいメモをとる
  • 強制的に化学技術に触れる

 

このように投資とは色々あることが分かりましたよね。

この著書には他にも大切なことが書いてありますので是非書店などで購入して欲しいと思います。

未来のために投資はとても大切です。

自分も今の社畜人生から脱却できるように色々学んでいきたいと思います。

とりあえずまず初めに身体への投資!!

健康的に生きられるようにがんばって生きたいと思います。

 

[author_box label=この記事を書いた人]

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

-オススメの本, ブログ

© 2021 カトタカch