マーケットまとめ

【株メモ】2021年2月16日マーケットまとめ

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

【マーケットデータ】

日経平均 30467.75(+383.60)
TOPIX 1965.08(+11.14)
マザーズ 1320.73(6.43)
NYダウ 休場
NASDAQ 休場
米ドル円 105

 

【値上がり上位(全市場)】

  1. リミックスポイント<3825> 141円(+35)
  2. INCLUSIVE<7078> 1400円(+300)
  3. アジア開発キャピタル<9318> 10円(+2)
  4. さいか屋<8254> 325円(+63)
  5. セレス<3696> 3985円(+700)
  6. ヤガミ<7488> 2550円(+447)
  7. ダイヤモンドエレクトリックHD<6699> 2880円(+500)
  8. ズーム<6694> 2328円(+400)
  9. QDレーザ<6613> 1780円(+300)
  10. ENECHANGE<4169> 6040円(+1000)

 

【ストップ高】

◆FRONTEO<2158> 782円(+100) 時価総額307憶円
21年3月期第3四半期は営業黒字に転換
AIソリューションなど好調

 

◆LAホールディングス<2986> 967円(+150) 時価総額51.0憶円
21年12月期の大幅増収増益見通しを好感

 

◆セレス<3696>
フィンテック関連

 

◆Abalance<3856> 4600円(+700) 時価総額244憶円
大幅な業績上方修正でポジティブインパクト大

 

◆ENECHANGE<4169> 6040円(+1000) 時価総額353憶円
デジタルトランスフォーメーション関連

 

◆Eストアー<4304> 3255円(+396) 時価総額168憶円
仮想通貨関連

 

◆QDレーザ<6613> 1780円(+300) 時価総額616憶円

 

◆ズーム<6694> 2328円(+400) 時価総額53.5憶円

 

◆ダイヤモンドエレクトリックHD<6699> 2880円(+500) 時価総額223憶円
電気自動車関連

 

◆フレアス<7062> 1066円(+150) 時価総額24.9憶円
10-12月期営業は2.5倍増益

 

◆INCLUSIVE<7078> 1400円(+300) 時価総額33.9憶円
堀江貴文氏を引受先とする第三者割当増資を実施

 

◆さいか屋<8254> 325円(+63) 時価総額10.2憶円

 

【ストップ安】

◆なし

 

【新興株決算】

◆なし

 

【新興株】

◆カヤック<3904> 917円(+93)
大幅に4日続伸。
21年12月期の営業損益予想を前期比34.3%増の
10.00億円の黒字と発表している。
グループの連携を強化し、新規コンテンツを積極的に市場に投入して
収益基盤の拡大に取り組む。
20年12月期の営業損益は7.44億円の
黒字(前期実績5.35億円の赤字)で着地した。
ゲーム関連が好調だったことに加え、
ゲームファンに向けたコミュニティサービスが伸長し、
黒字転換に貢献した。

 

◆メタップス<6172> 1157円(+131)
大幅に3日ぶり反発。
SBIホールディングス<8473>傘下のSBI証券がメタップス株の
保有割合を従来の7.56%から12.40%に増やしたことが
15日付の変更報告書で明らかになり、
買い材料視されている。
保有目的は証券業務に係る商品在庫。
共同保有するレオス・キャピタルワークスは1.66%の保有割合を
維持しており、両社合計で14.06%となる。
前日までの続落を受けて押し目買いが
入っていることも株高を後押ししているようだ。

 

◆サイバーダイン<7779> 691円(+38)
大幅に3日ぶり反発。
セルソース<4880>と戦略的パートナーシップを締結し、
共同で事業を推進すると発表している。
加齢などによる変形性関節症やスポーツ障害・スポーツ外傷などの
関節部位への疾患を持つ患者に対し、
セルソースが持つ脂肪由来幹細胞治療などの
再生医療とCYBERDYNEの装着型サイボーグ「HAL」を
利用した機能改善プログラムを組み合わせた
新しい治療手法を提案する。セルソース株も大幅に反発している。

 

◆INCLUSIVE<7078> 1400円(+300)
ストップ高。
第三者割当で新株18万1818株を発行し、
実業家の堀江貴文氏に割り当てると発表している。
増資後の堀江氏の持株比率は6.99%で、第2位株主となる。
調達資金の約1.9億円はSNSメールマガジン社(東京都港区)の
株式取得費用に充当する。
取得株数は2万2200株(議決権所有割合100%)、
取得金額は2.24億円。
SNSメールマガジン社は堀江氏のメールマガジンを発信・運営しており、
今回の買収で同社を個人による情報発信を支援する
戦略子会社として位置づけ、更なる投資を行い、
事業を拡大させていく方針としている。

 

【人気テーマ】

  1. グローバルニッチ
  2. 半導体
  3. 旅行
  4. 仮想通貨
  5. アンモニア
  6. 再生可能エネルギー
  7. 電気自動車関連
  8. 2020年のIPO
  9. ポストコロナ
  10. デジタルトランスフォーメーション
  11. 半導体製造装置
  12. 人工知能
  13. パワー半導体
  14. 5G
  15. 水素

 

出典:株探
※株式売買は自己責任に基づいてご判断ください。



スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

-マーケットまとめ

© 2021 カトタカch