株式メモ

株式投資2021年3月15日マーケットまとめ 5日続伸!!TOPIXの昨年来高値更新

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

【マーケットデータ】

日経平均 29766.97(+49.14)
TOPIX 1968.73(+17.67)
マザーズ 1196.89(-10.26)
NYダウ 32778.64(293.05)
NASDAQ 13319.86(-78.80)
米ドル円 109

 

【値上がり上位(全市場)】

  1. わかもと製薬<4512> 314円(+64)
  2. 楽天<4755> 1545円(+300)
  3. 日本高周波鋼業<5476> 461円(+80)
  4. 日本アビオニクス<6946> 2977円(+500)
  5. ニックス<4243> 914円(+150)
  6. アグレ都市デザイン<3467> 1067円(+150)
  7. フォースタートアップス<7089> 1450円(+202)
  8. Kudan<4425> 4635円(+635)
  9. エイチーム<3662> 1651円(+220)
  10. メディアファイブ<3824> 773円(+100)

 

【ストップ高】

◆アマナ<2402> 660円(+41) 時価総額35.7億円
今期最終黒字浮上

 

◆ウェルネット<2428> 593円(+61) 時価総額115億円
Amazonに「支払秘書」の提供を開始

 

◆アグレ都市デザイン<3467> 1067円(+150) 時価総額60.8億円
販売価格安定が寄与し21年3月期営業利益予想を上方修正

 

◆ニックス<4243> 914円(+150) 時価総額21.2億円
ドローン物流

 

◆Kudan<4425> 4635円(+635) 時価総額356億円
半導体大手NVIDIAのパートナーネットワークに参画

 

◆わかもと製薬<4512> 314円(+64) 時価総額109億円
独医療関連企業と国内での眼内レンズ開発などで合意

 

◆楽天<4755> 1545円(+300) 時価総額2兆2164億円
日本郵政との提携により物流事業強化への期待高まる

 

◆日本高周波鋼業<5476> 461円(+80) 時価総額67.7億円
PBR0.3倍弱と超割安

 

◆日本アビオニクス<6946> 2977円(+500) 時価総額84.3億円
業績予想を大幅に上方修正

 

【ストップ安】

◆リンクユー<4446> 1086円(-300) 時価総額152億円

 

【新興株決算】

◆松屋アールアンドディ<7317> 5380円(-130) 時価総額140億円
今期経常を28%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

 

◆システムディ<3804> 1623円(+11) 時価総額105億円
11-1月期(1Q)経常は54倍増益で着地

 

◆キムラ<7461> 523円(+7) 時価総額79.4億円
今期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額

 

◆テクノスデータサイエンス・エンジニアリング<7046> 2011円(-5) 時価総額44.2億円
未定だった今期配当は10円増額

 

◆セルソース<4880> 10350円(+270) 時価総額638億円
11-1月期(1Q)経常は46%増益で着地

 

◆鳥羽洋行<7472> 2600円(+16) 時価総額130億円
今期配当を20円増額修正

 

◆フィット<1436> 1406円(+79)
5-1月期(3Q累計)経常が8.4倍増益
11-1月期も36倍増益

 

◆プレミアアンチエイジング<4934> 7910円(-390) 時価総額690億円
上期経常は24億円で着地

 

◆銚子丸<3075> 1184円(+22) 時価総額172億円
今期経常を2.2倍上方修正、未定だった配当は2期ぶり6円で復配

 

◆ジェイック<7073> 2880円(+20) 時価総額26.3億円
今期経常は黒字浮上、2期ぶり18.22円で復配

 

◆テセック<6337> 1380円(-17) 時価総額79.8億円
今期経常を赤字縮小に上方修正、未定だった配当は10円実施

 

◆エディア<3935> 450円 時価総額27.5億円
非開示だった前期最終は赤字縮小へ

 

◆サン電子<6736> 3435円(-90) 時価総額791億円
非開示だった今期経常は黒字浮上へ

 

◆ロングライフ<4355> 296円(-2) 時価総額33.1億円
11-1月期(1Q)経常は黒字浮上へ

 

◆エスユーエス<6554> 440円(+11) 時価総額38.8億円
上期営業3を一転黒字に上方修正

 

【新興株】

◆松屋アールアンドディ<7317> 5380円(-130) 時価総額140億円
一時急伸もマイナス転換。
21年3月期の営業利益を従来予想の6.63億円から8.38億円(前期実績4.07億円)に上方修正している。
厚生労働省から受注したアイソレーションガウンの寄与分のほか、
体制強化のためのコストを織り込んだ結果、過去最高益となる見込み。
期末配当は従来予想の10.00円から20.00円(前期末実績は無配)に増額修正した。
年間配当は同額。業績好調を勘案し、特別配当として10.00円を加えた。
株価は一時大きく上昇したものの、その後は利益確定売りに押されている。

 

◆Kudan<4425> 4635円(+635) 時価総額356億円
急伸。
組み込みエッジ・コンピューティングで米半導体大手のNVIDIAのパートナーネットワークに参画したと発表している。
NVIDIAと積極的な技術連携の構築を図るほか、組み込み技術として欠かせないSLAMソフトウェアとしてのビジネス機会の拡大を目指す。
パートナーネットワーク参画に加え、半導体需要が拡大していることも追い風になっているようだ。

 

◆スマレジ<4431> 5290円(+340) 時価総額517億円
急伸。
21年4月期第3四半期累計(20年5月-21年1月)の営業利益を
前年同期比16.6%減の5.91億円と発表している。
ただ、四半期ベースでは第3四半期(11-1月)は同18.6%増収および
同35.9%営業増益と増収増益に転じており、これが買い材料視されている。
また、サブスクリプションビジネスの指標であるARR(年間経常収益)を
24年4月期に48.2億円(22年4月期予想は23.0億円)とする中期経営計画も開示している。

 

◆山王<3441> 1597円(+150) 時価総額79.9億円
大幅に5日続伸。
21年7月期の営業損益を従来予想の1.40億円の黒字から
2.00億円の黒字(前期実績1.79億円の黒字)に上方修正している。
5G向けを中心とする通信分野の需要拡大が継続し、
受注水準が当初の想定を上回る見通しとなったため。
第2四半期累計(20年8月-21年1月)の実績は0.45億円の黒字となり、
会社計画(0.25億円の赤字)を超過して着地した。

 

【人気テーマ】

  1. アンモニア
  2. 全固体電池
  3. 半導体
  4. 再生可能エネルギー
  5. 水素
  6. デジタルトランスフォーメーション
  7. 2021年のIPO
  8. 2020年のIPO
  9. 人工知能
  10. 洋上風力発電
  11. 旅行
  12. 5G
  13. 仮想通貨
  14. 電気自動車関連
  15. 半導体製造装置

明日はIPO2社新規上場します。

【3月15~19日】IPO銘柄一覧(ウイングアーク1st、ヒューマンクリエイション、i-plug、ココナラ、T.S.I)

出典:株探
※株式売買は自己責任に基づいてご判断ください。

コインチェック
↑登録は無料なので早めに登録だけでも!!


ios版

↑ios版

 



↑Android版↑

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

-株式メモ

© 2021 カトタカch