ブログ 慢性アレルギー性鼻炎

【#1】慢性アレルギー性鼻炎を治したくて

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

こんにちわ。 カトタカです。

気付けば慢性アレルギー性鼻炎になり

もう20年くらい経ち

毎日、鼻が詰まっているのが当たり前の毎日でした。

いつもティッシュを持ち歩き、春秋は花粉症で仕事が手に付かないほどでした。

 

そんな私も30半ばになりますが

どうかこの症状を本気で治したくて耳鼻科に通うことにしました。

 

病院へ通いやすいように、家から近い所の病院にしました。

 

【1日目】

1月9日9:30に受付し30分ほどで診察へ

混んでいたけれど、すぐ呼ばれました。

 

診察時間は僅か30秒。笑

 

鼻水を採取され、鼻の中を見られました。

【診断結果】

  • 鼻水にアレルギー反応
  • 鼻の中の炎症

初診ということもあり診察に1550円かかりました。

【処方薬】

・ルパフィン錠10mg

・エリザス点鼻粉末200μg 5.6mg

を処方されました。

点鼻粉末はインフルエンザの時にやったような?感じのやつでした。

1回毎に粉末を充填するらしい。

やった感想は本当にこれで大丈夫?って感じでした。

あとは就寝前に飲む錠剤。

朝晩じゃなく就寝前でいいから飲み忘れもなさそう。

 

【2日目】

朝起きると、鼻はいつもグズグズで喉はカラカラなのに

それが全くない。

むしろ鼻がスースーしてめちゃくちゃ調子が良い。

 

病院に行って薬をもらって来て本当に良かったと思う。

これだとしっかり空気も吸え頭が冴えそうな感じです。

(いつもは空気も、ろくに吸えずボーとしている感じでした)

 

鼻どおりが良いだけでこんなにも暮らしやすいのか。

匂いもしっかり感じれる。

 

長く付き添った”慢性アレルギー性鼻炎"と

お別れするために治療を続けたいと思います。

 

※今回処方してもらった薬が同じような悩みをもつ方にも

効くか分かりませんので、お医者様の処方通りにお願い致します。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

カトタカ

45歳でFIREを目指す手取り14万円の兼業サラリーマンです👨‍🏭

-ブログ, 慢性アレルギー性鼻炎

© 2021 カトタカch